速報: Mastodon v4のリリース

Mastodon/news

2022-11-15 Tue 04:48にMastodon v4.0.0がリリースされたので紹介します。

概要

以下の公式アカウントの投稿で告知されていました。

Mastodon (mastodon@mastodon.social)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 05:22:05 JSTMastodonMastodon

🎉 4.0 is out now! This server software update includes a ton of improvements, like following hashtags, translating posts, editing, an improved filtering system, customizable user roles for administration, but also some important security fixes.

Check out the full changelog:

https://github.com/mastodon/mastodon/releases/tag/v4.0.0

2019-10-04のv3.0.0から約3年ぶりのメジャーリリースとなりました。直近安定板の2022-05-30のv3.5.0からだと約半年となりました。v3のリリースではOStatusの廃止やAPI変更がありました。

今回は、v4.0.0、v3.5.4、v3.4.9の同時リリースだったそうです。

のえる (noellabo@fedibird.com)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 05:35:04 JSTのえるのえる

Mastodon v4.0.0、およびv3.5.4、v3.4.9がリリースされました。

Mastodon v4.0.0
https://github.com/mastodon/mastodon/releases/tag/v4.0.0

Mastodon v3.5.4
https://github.com/mastodon/mastodon/releases/tag/v3.5.4

Mastodon v3.4.9
https://github.com/mastodon/mastodon/releases/tag/v3.4.9

久しぶりのメジャーアップデートで、大きく変わる部分がありますので、アップグレードは慎重に行ってください。

リリースノートをよく読み、変更点と手順を確認してください。

さしあたりv3.5.3を利用していたサーバは、v3.5.4にアップデートして様子見することをお勧めします。

v3.5.4は、v3.5.xのサーバ向けに、最小限のセキュリティフィックスを提供するものです。v4.0.0をすぐに適用するつもりがない場合は、これをなるべく早く適用してください。

v3.4.9は、v3.4.xのサーバ向けに、最小限のセキュリティフィックスを提供するものです。v4.0.0をすぐに適用するつもりがない場合は、これをなるべく早く適用してください。

なお、リリース直後に修正があったようです。

のえる (noellabo@fedibird.com)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 06:44:47 JSTのえるのえる
のえる (noellabo@fedibird.com)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 16:59:18 JSTのえるのえる

今朝方リリースされたMastodon v4.0.0ですが、二度ほど修正が入り、現在v4.0.2となっています。

Mastodon v4.0.2
https://github.com/mastodon/mastodon/releases/tag/v4.0.2

ただし、まだ慌ててv4.0.2にすることはお勧めしません。

先行して導入している他のサーバの様子をうかがいながら、不具合が発見されたり、それでさらに修正版が出たりしますので、それらが落ち着くまで時間をおいて、導入準備をすすめてください。

ruby 3.0.4をインストールしておくといいですよ。

また、現行バージョンにも更新がきています。

現在のバージョンがv3.5.3などv3.5系の場合は

Mastodon v3.5.5
https://github.com/mastodon/mastodon/releases/tag/v3.5.5

現在のバージョンがv3.5.8などv3.4系の場合は

Mastodon v3.4.10
https://github.com/mastodon/mastodon/releases/tag/v3.4.10

の適用をお願いします。
QT: https://fedibird.com/@noellabo/109344070157091979 [参照]

結局、リリースされたのはv4.0.2、v3.5.5、v3.4.10のようです。

リリースされたばかりで不具合が発見される可能性があるので、v4への更新は急がなくてもよさそうです。

管理人の意見としては、特に急いでいないのであれば、v4.1のリリースまで待つのが安全のように思いました。

外観

外観が変わりましたので比較掲載します。

新旧画像

まず、トップ画面が/aboutから/exploreにURLが変わり、連合タイムラインやトレンドなどがトップ画面で表示されるようになりました。

また、ユーザー個別画面もカラム式になって、nicknameが2行目になるなど、表示レイアウトが大きく変わっていました。

内容

更新内容が「Release v4.0.0 · mastodon/mastodon · GitHub」「mastodon/CHANGELOG.md at main · mastodon/mastodon · GitHub」にあります。

量が多いので、太字になっている主なものだけ抜粋します。

追加
  • ハッシュタグフォロー機能
  • 投稿翻訳機能
  • トレンドのステータスとリンクの言語設定対応
  • キャッシュされたコンテンツとメディアの保存ポリシー
  • カスタマイズ可能なユーザーロール
  • 管理UIのWebhook
変更
  • ブランドの色とロゴタイプ (Mastodonのロゴの刷新 | GNU social JP)
  • 投稿編集のWeb UIでの有効化
  • ログアウトユーザーでのWeb UIの動作
  • 投稿フィルタリングシステム (キーワード・フレーズのグループ化、フィルターヒットの明確な表示、投稿単位のフィルター、フィルター中の投稿の閲覧)

追加機能とロゴの変更が目立つ更新内容でしょうか。

投稿翻訳機能はTwitterの他、Misskeyでも採用されている機能です。GNU socialはプラグイン (TranslateNotice/YandexTranslate) で実現可能でした。

反響

リリース内容や追加機能について反響があったので紹介します。

のえる (noellabo@fedibird.com)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 05:52:58 JSTのえるのえる

Mastodonのメジャーアップデートである、Mastodon v4.0.0がリリースされました。

mastodon.socialやmasotodon.online、mstdn.socialなど、先行して開発版を適用していたサーバを使ったことがある人は、それがほぼv4.0.0の体験です。

特徴として、Mastodonアイコンやハイライトカラーが水色から紫に変更されたことがあります。色で見分けがつくよ、ということです。

さて、Fedibirdは、現在バージョン表示がv3.4.1となっていますが、内部的にはv3.5系とのミックスとなっており、v3.4.9までのセキュリティフィックスを適用済みです。

v4.0.0への更新はいずれ行いますが、変更点が多岐にわたるため時間をかけて適用します。というか作業量が膨大ですぐには適用できません。

また、v4.0.0の変更内容はかなり積極的なもので、しばらくは様々なフィードバックが行われることが予想されます。

その動向を見極めた上で、着地点に合流したいと思います。 [参照]

既存のサーバーだと、mastodon.socialやmasotodon.online、mstdn.socialなどがv4.0.0相当だったそうです。

のえる (noellabo@fedibird.com)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 09:04:47 JSTのえるのえる

Mastodon v4.0.0から導入されたの投稿の『編集』について、覚えておいて欲しいことがあります。

Mastodon v3.4以前のサーバ、Mastodon以外のサーバ(Pleroma、Misskey他)に対しては、編集結果が反映されません。

編集が反映されるサーバと、元のままのままになるサーバがあるということです。

確実に反映したい場合は『削除して下書きに戻す』の方を使ってください。

投稿の編集機能は未対応サーバーには反映されないとのことでした。

藤井太洋, Taiyo Fujii (taiyo@ostatus.taiyolab.com)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 15:00:54 JST藤井太洋, Taiyo Fujii藤井太洋, Taiyo Fujii

ハマる人がいるかもしれないので共有。
4.xの投稿翻訳機能は .env.production に以下の環境変数を設定する。
DeepLなら
 DEEPL_API_KEY
 DEEPL_PLAN

LibreTranslateなら
 LIBRE_TRANSLATE_ENDPOINT
 LIBRE_TRANSLATE_API_KEY

DeepLの場合、API_KEYは
“DeepL-Auth-Key “の後ろの文字列(ハッシュから:fxまで)
PLANには”free”なら”free”と入力する。ここが”free”でなければ有償版のエンドポイントが使われる。

これで翻訳が動き出す。

https://github.com/mastodon/mastodon/pull/19218/commits/4a03e955d30c50d7a9c244acd6f9cc9db5a867a4

投稿翻訳機能は外部の翻訳サービスを使うようで、APIキーの設定などの説明がありました。

Udon (udon@social.076.ne.jp)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 19:11:34 JSTUdonUdon
@gnusocialjp
> JS必須になったんですね。まだリリース 内容を見ていないので確認してみます。
はい、そうです。ukadonもmastodon.socialもv4なのでそこらで確認できます。恐らくJSなしでtootを見る方法は “https://mastodonserver/@username.rss” と embed にしかない。

Mastodon-glitchというフォックもありますが、同じくJS要にするかどうかは不明です。MastodonもMastodon-Glitchも開発元に問い合わせメールを送っても全然返信こないのです…

> 何かされましたか?GSにはフォローリクエストの機能がなく、DMはバグで機能しないようです。恐縮ですが、 何かされても通知がなくこちらは検知できていません…。現状は何か連絡があれば、メンションか問い合わせフォームからお願いします。
詳細はわからないのですが、念のため別のアカウントでフォローとDMを送りました。

v4.0.0からユーザー画面も含めて全てJavaScriptが必須となり、大幅改悪に感じるユーザーもいるようです。また、今回の更新内容を他のMastodonフォークがどう取り扱うかはまだ不明のようです。

ホスティングサービス

日本でメジャーなホスティングサービスのHostdonとMasto.hostがv4の対応について言及していたので紹介します。

Hostdon公式アカウント (hostdon@mstdn.hostdon.jp)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 13:01:34 JSTHostdon公式アカウントHostdon公式アカウント

【v4.0.2アップデートについて】
Mastodon v4.0.2がリリースされました。
変更点が多いためHostdon側で動作確認や調整を行ってからアップデートを行います。
そのため、アップデートまで時間がかかる可能性がありますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

Hostdon公式アカウント (hostdon@mstdn.hostdon.jp)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 13:03:33 JSTHostdon公式アカウントHostdon公式アカウント

また、今回のアップデートにて個別に要望が多かった文字数上限を5000文字に変更致します。

上記の通り、Hostdonは動作確認を行ってから更新するそうです。また、投稿文字数上限を5000文字に変更するそうです。

Masto.host (mastohost@mastodon.social)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 08:21:08 JSTMasto.hostMasto.host

I will be starting the upgrade to Mastodon v4.0.1 for everyone on Masto.host.

Usually I would test a release for 24 hours before installing it but as this one includes a security fix, I will bypass the wait and start the installation.

You should expect about 30 seconds of downtime during the upgrade (larger instances a bit longer).

The upgrade will be done one by one to avoid database overloads, so it will take a while to reach everyone.

Any issues, please report. Thanks.

Masto.host (mastohost@mastodon.social)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 13:01:19 JSTMasto.hostMasto.host

This looks like it will turn into a complex upgrade. I was about to pull an all-nighter and upgrade everyone on Masto.host to Mastodon v4.0.1 but v4.0.2 was just released https://github.com/mastodon/mastodon/releases/tag/v4.0.2

I will pause upgrades now because there is no point in forcing myself to do an all-nighter for something that I need to do tomorrow again.

So, tomorrow I will upgrade the servers still on v3.5.3 to v4.0.2 and then upgrade the ones that are already on v4.0.1 to v4.0.2.

Sorry about that.

Masto.host (mastohost@mastodon.social)’s status on Tuesday, 15-Nov-2022 20:05:52 JSTMasto.hostMasto.host

OK, I will restart the upgrade for Mastodon servers still on v3.5.3 to v4.0.2 now.

Same 30 second downtime expected.

Any issues, please let me know.

Masto.hostでは、v4.0.1がリリースされた直後に更新作業を行っている最中にv4.0.2がリリースされたため、一旦中断していました。その後、再開して現在はv4.0.2に更新していっているそうです。

結論

Mastodon v4のリリースでした。

イーロン・マスクのTwitter買収を受けて、Twiiterからユーザーが大量に移入している中でのメジャーリリースでした。

ロゴも変わり、ますます便利になったことでしょう。

管理人としては、v3のときのように、他のサーバーとの互換性を大きく壊す修正がなくてひとまず安心しました。

v4はリリースされたばかりで、不具合が出る可能性がありますので、更新タイミングは慎重にご判断ください。

コメント

  1. […] 先日なされた「速報: Mastodon v4のリリース | GNU social JP」で、大幅なUIがあり、追随しきれなくなったこと、またサーバー名の表示は手動でリスト化していて手間がかかるため終了の判断を […]

  2. […] Mastodonが対応していない引用投稿、Mastodon v4で対応された投稿翻訳、投稿編集あたりが、ユーザー目線では特に大きな追加機能に思いました。 […]

タイトルとURLをコピーしました