機能: MediaWikiでのLockdown拡張を用いた名前空間単位の非公開ページ

develop/MediaWiki
概要

前回: 機能: MediaWikiの名前空間とカスタム名前空間の追加 | GNU social JP Web

前回カスタム名前空間の追加方法を紹介しました。これは今回のLockdown拡張を用いた非公開ページの前準備でした。今回は本丸のLockdown拡張による非公開ページの実現方法を紹介します。

Manual:Preventing access – MediaWiki」でMediaWikiの標準機能でのアクセス制御の説明があります。こちらでは、ユーザー・グループ属性単位が中心で、ページ単位の制御というのが難しいです。

いろいろ調査した結果、Lockdown拡張を使えば名前空間単位でアクセス制御・非公開ページを作成でき、これで通常は十分に感じたので紹介します (Extension:Lockdown – MediaWiki)。

// 追加の名前空間の定数を定義する。
define("NS_PRIVATE", 3000); // これは必ず偶数でなければならない。
define("NS_PRIVATE_TALK", 3001); // これは、その次の奇数の整数でなければならない。
// 名前空間を追加する。
$wgExtraNamespaces[NS_PRIVATE] = "Private";
$wgExtraNamespaces[NS_PRIVATE_TALK] = "Private_talk"; // 名前空間名に含まれるアンダースコアに注意。
$wgVisualEditorAvailableNamespaces = [NS_PRIVATE => true];

前回記事の内容で、上記のようなPrivateカスタム名前空間をLocalSettings.phpに記述済みとします。

方法

Lockdown拡張のページに記載の手順で設置・設定します。MediaWiki v1.39.5で確認しました。

まず以下のコマンド相当で拡張機能をインストールします。

残り1700文字。続きはSilver/Gold会員限定。

Free=0/Bronze=220/Silver=1100/Gold=1980円。

会員登録/ログイン (About Member)

Comments

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカー検知/Ads Blocker Detected

このサイトは会費と広告で運営されています。[Bronze=月220円以上に登録] するか、広告ブロッカーを無効にしてください。

This site is operated by membership and advertise. Please [register at least Bronze=220 JPY/month], or disable ads blocker.

Copied title and URL