報道: 外資系エリートが集い給与や賃上げ交渉など機密性の高い匿名SNS WorkCircleの急伸と1.3億円の資金調達

centralized/other
概要

前回: 報道: タイッツーとも連携したmocriの類似作業通話アプリRemorkのβ版リリース | GNU social JP Web

2024-01-29に「日本の外資系エリートが集う匿名SNSが急成長、レイオフや買収きっかけ。給与も丸裸で「賃上げや転職の交渉力」に | Business Insider Japan」が公開されており、WorkCircle (WorkCircle(ワークサークル)| 外資系・テック企業社員コミュニティ) というSNSが話題だっだと報道されていたので紹介します。

WorkCircle (ワークサークル) は匿名のキャリアSNSです。2023年3月にリリースされ、広告費をほぼかけずに2024年1月時点で5500人超えとなっています。

実名ベースのFacebook/LinkedInとはまた毛色の違うSNSです。

SNSとして数は大きくないかもしれませんが、質が重要です。主なユーザーはグーグル、アマゾン、マイクロソフト、セールスフォースなど外資ITをはじめ、国内ではソニー、LINEヤフー、楽天、リクルートなどで働く、いわゆる“ハイスペ”人材が会員で、外資系エリート向けになっています。

勤務先のメールアドレスで会員登録し、給与情報の閲覧・書き込みには給与明細や源泉徴収票が必須となっており、情報の信頼性の高さと匿名での書き込みにより、企業内のお金やキャリアに関する公には話しにくい生々しい会話が日夜繰り広げられています。

2022年の年末から2023年の前半頃にかけてからFacebook/Googleなど大企業で大量のレイオフがあり、これを受けて活況なっているようです。

給与交渉やリファラル採用に役立ててほしいと運営者は話しています。

出資

おそらく今回の件は「株式会社WorkCircle(旧: 株式会社HonneWorks)が1.3億円のシードラウンド資金調達を実施。 | 株式会社WorkCircleのプレスリリース」「匿名キャリアSNS「WorkCircle」を運営する、株式会社WorkCircleへ出資 | 株式会社UB Venturesのプレスリリース」「自分の待遇は本当にフェアか?疑問を解消できるキャリアSNS「WorkCircle」の真価 | UB Ventures」や以下で発表された出資を受けてのものだと思います。

残り6046文字。続きはBronze/Silver/Gold会員限定。

Free=0/Bronze=220/Silver=1100/Gold=1980円。

会員登録/ログイン (About Member)

Comments

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカー検知/Ads Blocker Detected

このサイトは会費と広告で運営されています。[Bronze=月220円以上に登録] するか、広告ブロッカーを無効にしてください。

This site is operated by membership and advertise. Please [register at least Bronze=220 JPY/month], or disable ads blocker.

Copied title and URL