CPM型の広告サービスThe Moneytizer

operation/money/advertise
概要

The Moneytizer (TM) というGoogle Adsenseのような広告サービスがあります。世界的には有名なサービスのようですが、2022年1月に日本に進出したばかりの日本ではマイナーな広告サービスでした。

2022年10月に私の個人サイトに対して、The Moneytizerを利用しないかと紹介の連絡が牧野という担当者からあり、2022-10-24 Mon 17:30 に興味本位でオンラインで話を聞きました。今後、サイトへのThe Moneytizerの導入を検討しており、参考までに説明内容を紹介します。

サービス名は [The Moneytizer」 でフランス出身のサービスです (フランスアメリカ日本)。CPM (Cost Per Mille: 広告1000回表示費用) 型の広告掲載主を探す広告ネットワークのサービスです。これまで欧米で展開されており、アジア支社がなかったそうですが、2022年1月に日本に進出し、2022年10月時点では350-400の日本のメディアに登録されているそうです。

特徴

広告サービスとして有名なGoogle Adsenseとよく似たサービスになっており、配信広告はCookieを利用したパーソナライズ広告です。

収益方法に大きな違いがあります。Adsenseはクリック型 (CPC: Cost Per Click) ですが、TMはインプレッション (表示回数: CPM) 型となっています。これが最大の特徴です。この他に2点の特徴があります。

  1. 配信広告の入札方式がヘッダーウェディングというオークション形式。従来は早い者勝ちでした。これにより、一番高いCPMの広告主の広告が表示されます。
  2. スマートリフレッシュ。これは広告の切替機能です。Google Adsenseは一度表示された広告は画面を移動しない限り変わりません。TMは20-30秒程で切り替わります。

単価としては、PV数x2.5-3.5くらいがCPMになるそうです。だいたい、1CPMの平均単価は0.1 USD=20円弱くらいだそうです。1万PVだと月200円くらいでしょうか。

適性

クリック型 (CPC) とインプレッション型 (CPM) はどちらが有利かと、質問してみたところ、これはサイトのジャンルや構成に依存するそうです。

例えば、

残り4586文字。続きはSilver/Gold会員限定。

Free=0/Bronze=220/Silver=1100/Gold=2200円。

会員登録/ログイン (About Member)。

Comments

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカー検知/Ads Blocker Detected

このサイトは会費と広告で運営されています。[Bronze=月220円以上に登録] するか、広告ブロッカーを無効にしてください。

This site is operated by membership and advertise. Please [register at least Bronze=220 JPY/month], or disable ads blocker.

Copied title and URL