MastodonホスティングサービスMasto.host/Hostdonの比較

Mastodon/host

日本でメジャーなMastodonのマネージドホスティングービスに、Masto.hostHostdonがあります。2022年にどちらも値上げがありました (MastodonホスティングサービスMasto.hostのv4への料金プラン変更 | GNU social JPMastodon/PleromaホスティングサービスHostdonの料金変更 | GNU social JP)。

移行先や今後新しく始める際の参考として、両者のプランを比較してみました。機能・スペック別のプランの一覧比較表を以下に掲載します。

Masto.hostは通貨がUSDなので、1 USD=140 JPY換算金額も参考までに記載しました。なお、Hostdonの公式サイトの料金表は料金の値上げが未反映のようので注意が必要です。

最安プラン
サービス名 Masto.host Hostdon Hostdon
リージョン 東京 シンガポール
プラン名 Moon ライト ライト
料金 [/月] 6 USD+税 (840 JPY) 770 JPY (年7700 JPY) (税込) 550 JPY (税込)
CPU 2 共用 共用
DB [GB] 2 無制限 無制限
Storage [GB] 20 10 10
スレッド数 Sidekiq=25 Sidekiq=25
ユーザー数 5 (推定)
標準プラン
サービス名 Masto.host Hostdon Hostdon
リージョン 東京 シンガポール
プラン名 Planet スタンダード スタンダード
料金 [/月] 9 USD+税 (1260 JPY) 1540 JPY (年15400 JPY) (税込) 1100 JPY (税込)
CPU 4 共用 共用
DB [GB] 5 無制限 無制限
Storage [GB] 50 30 30
スレッド数 Sidekiq=50 Sidekiq=50
ユーザー数 20 (推定)
中規模プラン
サービス名 Masto.host Hostdon Hostdon
リージョン 東京 シンガポール
プラン名 Star プレミアム プレミアム
料金 [/月] 19 USD+税 (2660 JPY) 2750 JPY (年27500 JPY) (税込) 2200 JPY (税込)
CPU 8 共用 共用
DB [GB] 10 無制限 無制限
Storage [GB] 100 50 50
スレッド数 Sidekiq=100 Sidekiq=100
ユーザー数 100 (推定)
規模プラン
サービス名 Masto.host Masto.host
リージョン
プラン名 Constellation Galaxy
料金 [/月] 39 USD+税 (5460 JPY) 89 USD+税 (12460 JPY)
CPU 20 50
DB [GB] 20 40
Storage [GB] 200 400
スレッド数
ユーザー数 500 (推定) 2000 (推定)
検索機能拡張プラン
サービス名 Masto.host Hostdon
リージョン
プラン名 ElasticSearch 全文検索機能
料金 [/月] 5 USD+税 (Constellation/Galaxyは10 USD+税) (700/1400 JPY) 165 JPY (年1650 JPY) (税込)
CPU
DB [GB]
Storage [GB]
スレッド数
ユーザー数
容量拡張プラン
サービス名 Masto.host Hostdon
リージョン
プラン名 Extra Resources ディスク追加
料金 [/月] 10 USD+税 (1400 JPY) 330 JPY (年3300 JPY) (税込)
CPU
DB [GB] 4
Storage [GB] 40 50
スレッド数 4
ユーザー数

Masto.host/Hostdonの違いとして、CPUが共用か専用かの違いがあり、これがどの程度影響あるのかは不明です。

スペックと料金が微妙に違うので単純比較は難しいのですが、例えば、最安プランはMasto.host=840 JPY/Hostdon=550 JPY、ディスク追加はMasto.host=40 GB 700 JPY/Hostdon=50 GB 330 JPYとなっています。

全体的にHostdonのほうが安いようです。Hostodonのプランとディスク追加をセットで契約すると、ほとんどの場合Masto.hostよりもコスパは有利に見えます。

また、Masto.hostは海外業者で、Hostdonは国内業者ということで、国内業者のほうが、法律など何か問題があったときに対応しやすく安心かもしれません。

2022年のプラン変更がなければ、ストレージ容量の制限がなかった分、Masto.hostのほうが安かったのですが、プラン変更によりHostdonのほうが安くなりました。

Mastodonが初めてならば、Hostdonのシンガポールリージョンのライトブランが手頃でよさそうです。こちらでひとまず様子を見て、必要に応じて全文検索機能・ディスク追加や、他プランへの移行などを検討するとよさそうです。

なお、登録ユーザー数が200以上の大規模サーバーになる予定があるならば、Masto.hostのConstellationプランか、Hostdonに相談するしかなさそうです。

コメント

  1. かき より:

    2017年から(内輪の閉鎖的なサーバーを)Masto.hostの5ユーロプランで使っていましたが、Hugo氏からの「9ドルプランに上げないと…」という勧告を受けたため、Hostdonのシンガポールリージョン最安値のところへ引っ越しました。アクティブユーザー数はだいたい20人です。CPUが共用なのが理由なのか、1~2日に1度、3~6時間ほどダウンすることがあります。これはMasto.hostを利用していた際にはほぼなかったことなので、ちょっと困ってはいます。(一応「こういう環境なので「避難所」としてDiscordを使って下さい」とアナウンスしてはいます。)

    • GNU social JP管理人 より:

      おお、貴重な情報ありがとうございます。Masto.hostもHostodonも11月の大量移入で、ユーザーが殺到しているので、共用サーバーのHostodonは負荷の影響があったのかもしれません。

      1-2日に一度もダウンしてしまうのは、わざわざお金払ってせっかく自分で運営しているのに残念ですね…

      Hostdonの最安プランは個人サーバー想定ですので、アクティブユーザー20人はもしかしたらこのプランだと少々荷が重いのかもしれません。20人だとスタンダードプランが適切なプランで、今後のユーザー数増加の見込みがあるなら、プレミアムプランを検討してもいいかもしれません。ただ、閉鎖サーバーだと通信負荷が少ないので、共用CPUのユーザー殺到の影響でしょうか。判断が難しいです。運営に質問してもいいかもしれません。

      あとはVPSも、ワンクリックインストールのあるVPSだと、ピンポイントのITスキル (データ移行、基本設定) だけでよく、マネージドサービスよりもコスパはよく、他のユーザーの影響受けないので、こちらもありかもしれません。VPSもどこかで調査して整理したいと思います。

      • かき より:

        情報ありがとうございます。昨夜も17:30~23:00に落ちました。確かにHostdon最低プランでは20人はきついのかもしれません。とはいっても、標準プランに変えたとしたら倍の1,100円…、うーむ、考えてしまいますね。完全に個人の趣味でやっているのでそこまで毎月払うのはしんどいかな…。
        閉鎖サーバーなので外部サーバーから受け取っているトゥートはほぼNERVの緊急地震速報のみです。
        もしこれでも厳しいのならHostdonにちょっと聞いてみます。
        VPSは、今までさんざんMastodonサーバーを立てては壊したので、他人がいるサーバーを立てるのは怖いですね…。なにしろ「今からUbuntuの勉強をしてLPIC level1の資格を取る」というレベルの知識しかないので。

        • GNU social JP管理人 より:

          聞くだけなら無料だと思いますので、長期的に使う予定なら確認して、プラン変更や移転なども検討したほうがいいかもしれません。

          VPSでMastodonを立てては壊したとのことですが、一度設置してしまえばそんなにすることない認識なのでなぜ壊れるのかがよくわかっていません。バージョンアップが原因でしょうか?今のMastodonはけっこう安定していますので、最新機能にこだわらなければ、バージョンアップしなくても別に困らないと思います。

          自分で一から設置するのはスキルが無いと難しいと思います。ただ、ワンクリックインストールの用意されているVPSならインストールは簡単で、インストール後はせいぜいDBのバックアップや設定のカスタマイズなどくらいで、そんなにすることない認識です。

          インストール後に限定すれば、必要な作業だけピンポイントで学習・手順整理すれば、そんなにITスキルなくても大丈夫なんじゃないかなという、Mastodon運営未経験者の私の推測です。

  2. かき より:

    そうですよね…joinmastodon.orgのインストール手順に従うだけではうまく立ち上がらない場合が多い(その上そのたびにエラーが違う)ので、ワンクリックでマストドンが立ち上げられるVPSを利用するのもいいですね。
    来年4月まで使えるConoHaのVPSが今余っているので、お一人様サーバーを試しに立ち上げてみます。12月1日のインフォメーションによるとUbuntu20.04上で動くマストドン4.0.2に対応したということもあるので。https://support.conoha.jp/v/mastodon/ に従ってうまくできるか、はてさて…。

タイトルとURLをコピーしました