Twitter: [NFT Tweet Tiles] 機能でNFTの埋込表示対応

Twitter/feature

2022-10-28 FriにTwitter開発者チームが投稿にNFTを埋め込み表示する [NFT Tweet Tiles] 機能のテスト対応を告知していたので紹介します (参考: Twitter、ツイートでNFT売買可能な「NFT Tweet Tiles」をテスト中 | TECH+(テックプラス))。

以下の投稿が告知で、表示イメージ画像が添付されていました。

記事を見て、Twitter上でNFTの売買ができるのかと当初思いましたが、そうではなく、単に投稿内にNFTのURLが存在すると、NFT画像を埋込表示してくれる機能のようです。URLからサムネイル画像を自動生成するOGPやoEmbedの類似機能に感じました。

告知にある通り、現在は@rarible, @MagicEden, @dapperlabs, @JumptradenftのNFTマーケットプレイスのNFTに対応しているようです。

テスト中とのことですが、既に実装済みで試すことができます。例えば、以下の管理人の投稿が例です。

GNU social JP管理人 (gnusocialjp@gnusocial.jp)’s status on Monday, 31-Oct-2022 21:54:25 JSTGNU social JP管理人GNU social JP管理人

こちらの投稿は、該当NFTのURLのみを含めて投稿した結果となります。

Vrock – Gods Unchained | Rarible」の何かのカードのNFTになっているようです。NFTの画像と作品名 (Vrock)・著者 (Gods Unchained) が表示されているのがわかります。

以下は報道を見聞きした当初の管理人の所感です。

GNU social JP管理人 (gnusocialjp@gnusocial.jp)’s status on Monday, 31-Oct-2022 13:55:54 JSTGNU social JP管理人GNU social JP管理人
Rebased/GASYLEのSNS版/GETTRなどでも暗号資産の投げ銭機能、売買機能の導入の検討の話があり、最近のトレンドのようです。

そして、こちらの内容は、実験と異なりテストということで、導入前提のようなので、後でもう少し調べようと思います。
GNU social JP管理人 (gnusocialjp@gnusocial.jp)’s status on Monday, 31-Oct-2022 17:47:10 JSTGNU social JP管理人GNU social JP管理人
これまで他のECなどに誘導しないとユーザーはマネタイズできなかったのが、SNS上で完結するというのが、マイクロブログ型SNSでは画期的だと思います。

NFTは管理人もよくわかりませんが、暗号資産を用いたSNS上でのお金のやり取りが、今後流行るのかもしれません。注視します。

最近、SNS上での暗号資産を介したお金のやり取りの試みがいくつか検討されており、これもその一種に感じました。

現在テスト中とのことですが、既に実装されていることから、マーケットプレースの対象範囲やデザインなどの調整で、このまま残る可能性が高く感じました。

単に埋込表示されるだけなので、あまりたいした変化ではありませんが、今後のTwitter上でのNFTの暗号資産の授受の第一歩かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました